読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しくなるために色々やってみるブログ

断捨離、片付け、似合うモノ探し、アンチエイジング、引き寄せ、その他色々。日々楽しく笑って暮らすための方法を探して実践してみます。

自分の体形を絵にしてみました

似合う服探し

100万人突破!最安値の全身脱毛器【Flash&Go(フラッシュアンドゴー)】

 

自分の体形を客観的に絵にしてみました。 似合うモノの追及は程々に(完璧を目指し始めると楽しくなくなるので)と書いたばかりですが、絵を描くのは楽しいので良いってことで。

 

骨格診断ではストレート、ウェーブ、ナチュラルの3つに分類されることを以前の記事で書きましたが。 

骨が目立ってナチュラルっぽいけど、首が長く肉質が柔らかいシャツが似合わないなどウェーブの特徴も多く見られる私の体形で一番特徴的な部分は、何と言っても短足です。

 

じゃーん。 

f:id:yuruteke:20150129231720j:plain

色が薄くてごめんなさい。ペンで清書するつもりだったのですが、清書したところで大した絵じゃないので止めました。身長の真ん中を取るために紙を折ったので余計見づらいですね。身長の真ん中より上に股がある人がモデル体型だと思います(私的に)

 

左から2番目が私の体形で、適当ながらも良く特徴が出ていると思います。背が低い上にほんとに足が短いんですよね。自分で絵にしておいてすごく残念です。上半身は薄く骨っぽく、下半身はわりと肉肉しいです(若い頃は胸大きめウエスト細い体形だったのですが、今やまな板寸胴です)。

①~④までは私がストレートとウェーブの似合うとされる感じの服を着た場合。⑤は一般身長のウェーブ体系の人がストレートの似合う服を着た場合です。

 

骨格診断という言葉を全く知らなかった若い頃から、既に「黒」と「シャツ」、あと「身体にピッタリ沿う薄い服」はダメだな(似合わない)と思っていました。

 

まず①ですが、超苦手な薄い素材のフレアスカートです。ウェーブに似合うとされているし、流行っていたのでこの夏ついにチャレンジしてみたのですが、この絵で駄目な以上に駄目でした。お尻の位置が誤魔化せないので短足が強調され横から見ると最悪です。

 

②の服はストレートと書いてしまっていますが、首のつまりとパンツのスキニーラインからウェーブに似合う感じですね。トップスで胴の長さが強調されています。が、もしかするとパンツの形は私に合っているかもしれませんね。

②のポイントは黒のピッタリトップスです。元々小柄なうえに下半身にボリュームがあるせいだと思うのですが、黒を着ると物凄く変になるんですよね。上半身が細く見えすぎるんだと思います。胴の長さも引き立ちそうです。

 

③ウェーブに似合うとされるフワフワの服です。細くて長い上半身と低い腰の位置を誤魔化せる服だというだけなんですが、一番マシに見える気がします。骨格診断を知って「もしかして私はウェーブタイプでヒラヒラフワフワが似合うのかも」と生まれて初めて試着したこの形のスカート、驚くほど似合う気がして夏に滅茶苦茶着ました。

 

④前々から自分に一番似合わないと思っていたシャツ&パンツです。実際よりマシに見える漫画的な絵で見ても本当に本当にないですね。本格的に諦めようと思います。

比較するためにあえてかっちりシャツの似合わないウェーブ体形(普通身長普通足長)の人にも同じ服を着せてみましたが、普通ですよね。似合っているとは言えないまでも、私みたいにおかしくはないです。

あ、でも今思い出したんですが、角ばった襟のシャツ(コート、ジャケットも)がことごとく似合わない私でも、フリルの襟が身体の中心に続くデザインのシャツはなんとか着られます。あと、首元が開いている丸襟のブラウスも大丈夫です。

 

こうやって見て行くと、ウェーブかナチュラルかと悩むよりも、自分の上半身の細長さと短足をどうカバーするかで考えた方が良さそうな気がします。

フワフワかヒラヒラで身体の線を拾わないトップス。ボトムスはウエスト位置を誤魔化せてお尻に沿わないものが良さそうです。パンツで短足を誤魔化すのは難しいのでトップスとのバランスでしょうね。冬は寒くてスカートが履けないので今後研究に励みたいと思います。

 

骨格診断的に見ると、似合うと分かっているものはナチュラルよりウェーブの傾向が強いみたいですが、小さい私が着られるデザインが多いのも関係あるかもしれません。もともとざっくりしたオーバー気味の服(ナチュラル向き)を、小柄な私がオーバーサイズで着れば似合う似合わない以前の問題ですからね。肩幅や身幅が合ったとしても着丈や袖が長すぎればサイズ感でもうすでにアウトです。分厚い素材なら着られている感で子供の用に(顔はおばさん)、薄い素材ならパジャマみたいになると思われます。

また、色がダメで絶対に似合わないと長年思っていた黒は、ヒラヒラで身体に沿わないデザインにするとか、フワフワで上半身にボリュームを出すものにするなどの工夫で着られそうな気もします。

 

 それからもうひとつ。小柄で元々普通身長の人に比べてサイズが一回り小さいのに加え、胴が長い分ウエストが細く見えるみたいで、時折「細!」と言われる上半身の細さは強調したくもなるんですが、絵で見ても明らかなように胴長短足も強調されて全身で見るとマイナスですね。そう言えば「細!」と言われはしても「いいなあ」より「大丈夫?」と言う感じの人が多いので、強調しても良いことはなさそうです。(顔色が悪いのかな。これも改善すべき点ですね)

 

今日の考察を踏まえて言えるのは、骨格診断でどのタイプであろうと胴長短足のために似合わない服があるということと、胴長短足がスタイル良く見せるには、自信がある部分を強調するより欠点を隠す方が有効だということですかねー。

 

あと、小柄胴長短足でウェーブとナチュラルを迷っているなら、多分ウェーブの服の方が似合うものが多いんじゃないかなー。と感じました。そのうちファッションセンスが向上して長所を長所として見せられるようになれば良いななれるでしょう。終わりです。

本日も字ばかりの長い記事を最後まで読んでいただき有難うございました。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ

 

今日のいいこと

・ガトーショコラが美味しかった!子供達も喜んでいて良かった!

・衣裳部屋で待機していたペットボトルゴミを忘れずに出せてスッキリした!

・子1が自分でトイレットペーパーの袋を開けられるようになって偉かった!

・子1が大量にためていたイチョウの葉を勉強机とランドセルから断捨離してくれて良かった!

・子1が習い事の練習を泣かずに一人で真面目に頑張って偉かった! 

 

 

気になるモノ

 「小柄な大人」が素敵に見えるなんて!読みたい

 

 「ぽっちゃりさんのための着やせコーディネート術」の章があるそうです。

 

 

広告を非表示にする