読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しくなるために色々やってみるブログ

断捨離、片付け、似合うモノ探し、アンチエイジング、引き寄せ、その他色々。日々楽しく笑って暮らすための方法を探して実践してみます。

『オーファンブラック暴走遺伝子』をファッションの視点から見るとべスが好き

似合う服探し

 

海外ドラマ『オーファンブラック』の主役、タチアナ・マズラニー。

”自分と同じ顔の人間がいっぱい出てくる”という設定で一人何役も演じているのですが、特殊メイクなどなく顔もスタイルも全く同じなのに、髪型、メイク、服装が違うと驚くほどそれぞれが別人に見えます(仕草や話し方等、演技の影響も大きいとは思いますが)。

 

オタクはオタクっぽく、悪そうな子は悪そうに、主婦は主婦に見える不思議。せっかくの美人が台無しに見える役もあるので、それはきっとタチアナ・マズラニーに似合わないファッションなのでしょうね。

 

顔だけですが、それぞれの人物の写真があるサイトです。

オーファン・ブラック|エスピーオー海ドラ (SPO海ドラ)

個人的にドイツ人カーチャの髪型が一番タチアナ・マズラニーに似合っていなくて、主役のサラがなりすましている刑事べスが一番綺麗(上記サイトでは残念ながら死体の写真)だと思います。主婦アリソンも何故かすごく残念な感じです。

 

もったいないほど自分に似合わないものを避けるのは当然としても、髪型や身に着けるもので印象がこうまで違うことを考えると、似合う似合わないだけに左右されるのもよくなさそうですね。似合うからと言って自分が好まないタイプの人間を装っても楽しくはなれない気がします。

 

楽しい気分で毎日を過ごすには、自分がどんな雰囲気の女性になりたいのかをあらかじめ知っておくことも必要だなと思いました(私はべスがいい)。加えて、髪型、メイク、服装、仕草、内面を含めて、ちぐはぐにならないことも大事かなと、感じたところでございました。

 と言いつつ、似合うものを知りたい欲も消えませんのですが。人間だもの、矛盾があっても可笑しくはない。ですよねー。

 

『オーファンブラック』タチアナ・マズラニーが160cm台と海外女優にしては比較的小柄で親しみやすいスタイルのせいもあり(足長いですが)、ストーリー以外の視点からも楽しめます。 (例えば『BONES』も見ていますが、ボーンズやアンジェラのファッションは長身迫力ボディ過ぎて私には何の参考にもなりません)

 

 

 

今日の良いこと

・焼肉美味しかった!皆喜んでいて良かった!

・沢山試着できて楽しかった!意外な服が似合うのが分かって良かった!

・無駄な買い物をしなくて良かった!

・子1が風呂掃除と茶碗洗い手伝ってくれて嬉しかった!