読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しくなるために色々やってみるブログ

断捨離、片付け、似合うモノ探し、アンチエイジング、引き寄せ、その他色々。日々楽しく笑って暮らすための方法を探して実践してみます。

子供部屋の片付け6日目

 

今回の子供部屋片付けの仕上げとして、子2が楽しみにしている押入れ秘密基地をつくろうと思います。が、処分予定のモノ(リサイクルショップ行きと譲るモノ)の一時置き場にしてしまっているので片付け前よりモノが増えています。

 (どうやらこの時点での押入れ写真を撮っていなかったようなので、処分予定のモノが積まれる前の押入れ )をのせていましたが、画像見つけたので差し替えました。

f:id:yuruteke:20150409163626j:plain

汚いです。

「秘密基地で昼寝する」と言っている子2が転がり落ちると困るので、下段を明け渡すことにしました。

今までも大して有効に使えてはいなかったけど、これで押入れのスペースがかなり減ってしまうので本格的に使い方を考えなければいけません。まずは不要品を捨てることですね。

 

押入れから掘り出した子供達のモノ

f:id:yuruteke:20150409105913j:plain

行方不明だった折り紙ケースも出てきました。子供達と仕分けして、捨てる物は捨て、あらかた収納に戻しました。ここでも工作途中のモノや折り紙作品の片付け方が分からずカゴに押し込んだまま放棄してしまいました。今日はとにかく秘密基地なのでそこら辺は後日やります。

 

いつも押入れに丸見えで置いてあるティッシュのストック(セット売りの残り)は引き出しに押し込んで。(せっかく空いているのでここを定位置にしたいと思います)

f:id:yuruteke:20150409110031j:plain

これだけ処分して、

f:id:yuruteke:20150409163739j:plain

f:id:yuruteke:20150409163801j:plain

f:id:yuruteke:20150409105949j:plain

家から出すべきゴミ以外の処分品(子供部屋片付けで出たモノと、以前まとめていたサイズアウト子供服)を取り敢えず押し入れから出しちゃいました。(奥下段は空き箱)

f:id:yuruteke:20150409110142j:plain

(現時点で半分はなくなりましたが、あと一箱分残ってます)

そして、下段にあった毛糸入りの衣装ケースを持ち上げました。

f:id:yuruteke:20150409110158j:plain

衣装ケース内のモノが非常に取り出しにくそうです。ここも追々押入れの使い方を考えようと思います。

 

ビフォーもう一回

f:id:yuruteke:20150409163626j:plain

アフター

f:id:yuruteke:20150409110218j:plain

夏だけ使っている子供用マットを敷いて秘密基地完成です。下段右側のモノ(段ボール入りのパソコンのモニターや他色々)を仕分ける余力がなく、マットが外に飛び出す向きになってしまいましたが、半分で折れるタイプなので遊び終わったらモノも一緒に畳んでしまえばふすまは閉まるかと思います。

子供達が大喜びで寝転がっていたので大成功ですね。今回の子供部屋片付けはこの辺でいったん終わりたいと思います。(収納からモノはすぐに溢れそうだしまた見直しが必要だと思いますが、達成感と自分にも出来るんだ感をいったん味わっておくと、次の片付けのやる気につながるみたいなので)

締めに全体のアフター写真をのせたいところですがありません。スッキリ綺麗な状態で撮りたかったのですが、早速広くなった床で巨大ダンボール工作を始め、秘密基地には人形が並び、最早アフター写真の風景ではなくなっております。

まあ良いんです。工作が出来る様になったのも片付けたおかげ。子供部屋は気にせず他の場所の不用品の仕分け作業に励みたいと思います。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ

 

どこに何を入れたかすぐに忘れてしまう子1には、オープン棚に箱入りで置くより、結局このぐらい丸見えのタイプがあっているのかなと思ったり。 

 

カラフルなモノが多いですね。見た目が好みではないのでわざわざ買いたくはないかも知れない、けど、子1が自分で片付けられる(モノを探せる)ようになるのなら買いたいような。 

 

ついでに見つけた可愛いモノ。

 

今時は衣装ケースも可愛いモノがあるんですね。

ダンボール素材でダンボール色の引き出しを使っていた1人暮らし時代に欲しかったな。 

 

広告を非表示にする