読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しくなるために色々やってみるブログ

断捨離、片付け、似合うモノ探し、アンチエイジング、引き寄せ、その他色々。日々楽しく笑って暮らすための方法を探して実践してみます。

衣裳部屋の現状

片付け

 長らく放置していましたが、ついにカメラを持って衣裳部屋に行ってきました。何故かと言うと、最近はまっていた事に飽きてきたからです。

”何かをやり始めると夢中になってしまい他のことが満足に出来なくなる(今だと例えば、家事、睡眠、スケジュール管理など)。しかも飽きっぽい”性格は我ながら情けないんですが、今回飽きたのは片づけの為には喜ばしいことです。自分の飽きっぽい部分を肯定的にとらえられたのは初めてですね。現在意外にポジティブな感じで生きられているようです。

ともかく、ようやく片付けを再開できそうです。

 

では、衣裳部屋の現状です。

f:id:yuruteke:20150715135156j:plain

汚いですね。これでも、先日の紙ゴミの日にダンボール箱を数個つぶした後の状態です。

モノをよけながら足首をひねらない様に服を取りに行くのが毎日大変です。(画像を見ながら「モノを足で脇に寄せれば済む話じゃないか」と気付きましたが、ずっとつま先立ちで歩いてました)

こうやって見ると、案外モノの量は大したことなさそうな気も。気のせいですかね。

 

洋服棚

f:id:yuruteke:20150715135431j:plain

棚より床が凄いです。

何故か風呂上がりに使ったタオルが棚に掛けられています。こんなことは衣裳部屋始まって以来なので、ここ最近いかにぼんやり(夢中な事で頭がいっぱい)して暮らしていたかがうかがえます。

 

記事を見返してみると、最後に衣裳部屋の片付けをしてから(ハンガーラックの配置換え)2カ月も経っていました。その間、他の部屋から出た処分予定のモノなどが結構な量持ち込まれて放置されてもいます。(写真に写っていない部分にも)

部屋の全体が写せていないので、一応。

f:id:yuruteke:20150715134734j:plain

上の画像一枚目がピンク←、二枚目が青←方向に撮ったものです。

 

洋服棚の状況はというと、ハンガーラック配置換えの際に懸念された通り、洗濯から戻った旦那のニット類が旦那の棚に入りきらず、私の服のエリアを侵食してきてます。ちゃんと分けて旦那の冬服コーナーを定めなければなりません。

 

私の服は、ちゃんとした衣替えをしないまま、押入れ下段の衣装ケースから徐々に夏物を出して棚の方に移していますが、結局着ているモノは数枚で、割と少量でやっていってます。ときめく服だけで暮らしている訳でもありませんが、現時点で衣装ケースに残っているモノは今後無理して着なくても全処分で良いのかもしれません。

一方、既に棚に出ていた夏物(ボトムス)に関しても、処分作業を潜り抜けてきたわりに全く着ないモノもやはりあるので、それも処分で良いのでしょう。そうなると、現在着ている服の消耗がとても激しそうで、ワンシーズンごとに新しいモノに買い替えた方が良さそうです。これがモノがスムーズに流れだすってことですね。そうしたかったはず。それを目指していたはずなので、そんな感じで行きたいと思います。

 

今後の衣裳部屋片付けのためにやることをまとめておくと。

1.処分予定のモノを早急に処分する

2.夏物を衣装ケースから出す

   着ないモノ→処分

   着るモノ→棚

3.冬物を衣装ケースに移す(旦那のも)         

あれー?これだけしか思いつかないけど、これで全てでしょうか。全てなのでしょうね。やっぱり処分なくして始まらないですね。

あ、あと。定位置がなく彷徨って衣裳部屋に押し込まれるものも多々あるので、

4.片付けるのが面倒なモノは処分

5.面倒でも取って置きたい(おかなければならない)モノは、どこかに集めておく

6.5の定位置を決める

で、良いかなと思います。 

やる気を出すため、片付けの様子は以前のように記事にしていきたいと思います。風通しの良いバラの株の様なクローゼットを目指して改めて頑張ります。最終的には、特別な片付けの時間を取らなくてもついで片付けであっという間に整えられるような状態になると嬉しいです。

 

最近の良いこと

・子2のスポーツの成長!

・子1の楽器演奏の成長!

・人に顔を見せるのが恥ずかしくないメイクが出来る様になって嬉しい!

・汗かいても頭が臭くならないので嬉しい!

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ

 ときめく服が少なすぎるので、似合うかどうかは置いておいて、今自分がときめく服の傾向を知っておくと今後買い物で失敗が減るかもと思います。

見た目だけじゃなく夏は快適さにときめくマキシ。でも短い方がより涼しいかな。

 可愛い浴衣

 この位余裕あれば脇汗大丈夫かな

 涼しそう

 浴衣が欲しいのか。確かに着物が一番ときめくかも

 着る機会あるなら

 やっぱり和装好き。シックで素敵な色

 ヒラヒラ可愛いけど低身長のため位置が合わないと思われる

 ジャストサイズでこういうの着てみたい

 私がすると老け顔の小学生になりそうな気もするけどときめくスタイル

やっぱり、似合うもときめくも兼ね備えた服がそろったクローゼットは気持ちよさそうです。 

広告を非表示にする