楽しくなるために色々やってみるブログ

断捨離、片付け、似合うモノ探し、アンチエイジング、引き寄せ、その他色々。日々楽しく笑って暮らすための方法を探して実践してみます。

マインクラフトで時間の管理方法と、物事に優先順位をつけながら暮らす練習をする。

 

こんばんは。子ども達と一緒にマインクラフトを始めました。

 

もともとゲーム大好きだったんですが、過集中してしまって生活がままならなくなるのが分かり切っているため(RPGや脱出ゲームが好きなので、クリアするまで中々やめられません)、子どもが歩き出した頃からずっと封印していました。(乳飲み子夜泣き期は、抱いていないと泣くパンゾーちゃんを抱っこしたまま寝ずにゲームしてました。どうせ寝られないので)

 

しかしながら、子どもも大きくなってゲームを欲しいと言い出しますし、いつまでも自分のせいで子ども達に我慢もさせられないし、お約束もゲームのためなら頑張って守れそうだということで、この度正直仮面くん所望のマインクラフトを購入しました。

 

で、家にRPG要素も強いゲームがあるということは、もちろん私も我慢できず、約10年ぶりにゲーム生活再開です。

子ども達にゲームの為のお約束を課している以上、自分がやりたい放題する訳にもいかないので、私がゲームして良い権利は、その時点での茶碗洗いと洗濯が済むと手に入ることになってます。周囲に散らかした自分のモノを片付けることが子どものお約束に入っているので、私も同様にしました。それだけ守ると、家の中はゲームしない時に比べて断然綺麗になります。

 

自分一人だと自分で自分に課した約束なんて守れないですが、子ども達の目があるので守るしかなく、ゲームしたいので、おのずと家事も早く片付きます。子どもの宿題が早く終わるのと一緒、子どもと同じですね。

 

早くやるべきことが済むと、マイクラする時間も増えます。私の場合、やるべきことをしなくても、子どもが寝た後は睡眠時間を削ってやってしまうのでマイクラ時間的には変わらないかも知れませんが、それでも、子どもがいる時間にやるべきことを終えていれば、眠いだけで生活は回ります。やるべきことをせずにゲームばっかりしてしまうと一気に生活が荒れますよね。失敗や自己嫌悪も激増するに違いないですし、汚部屋にも凄い勢いで逆戻り確定です。楽しくないですよね。

 

 

で、マイクラですが、好きな事を楽しみながら、自分の健康的な生活を守る練習になるんじゃないかと思います。

 

作業に時間掛かるんですよね。取り敢えずは3人とも一人30分で交代ということになってるので(寝る時間に間に合えば延長はあり)、下手すると何かやりたいことがあったのに、途中で育った野菜に気付いて、収穫していたら終わっちゃったと言うことになります。その日やりたいことを事前にちゃんと心に決めておかないと、何もせずに終わっちゃって、達成感を持てず、もっとやりたい、まだ全然やってないという気分になってしまうのではないかと。

 

正直仮面くんなんかは、最初に今日はこれがやりたいと言うのがあって、後はそれにむけて一心不乱なので、今のところたった30分でも、終わる時は「楽しかった!」と言って終わってます。それ見て思ったんですが、一番良いゲームの使い方ですよね。短時間で「あー楽しかった!」と終わることが出来るって。(慣れないうちにあんまり大きい物作ろうとするとなかなか出来上がらないで楽しくないかもよと言ってあります)

パンゾーちゃんは、まあまあ大きい物をつくろうとするので中々一度には出来上がりませんが、もうすぐ終わりの声をかけるので、終わる前に「これだけはやっときたい」ことを終えてからおわることで、達成感はあるみたいです。(あとは、「これだけはやっときたいことにかかる時間を計算して早めに取りかかる」なんてことは私やパンゾーちゃんには難しいので、それに気付いて、やりたいことは先にやっとこうと思ってくれると良いですね)

 

二人ともそれぞれ、短い時間を無駄にしないように事前に今日やりたいことを決めておくようになってますし、途中うろうろもあまりせず、作業に集中してます。うろうろするときは、今日はうろうろして時間が終わると覚悟を決めてからうろうろすることで、それを楽しんで終われますよね。何か他にやりたいことあったのにうろうろしてたせいで全然できなかった。なんて気分で終わりと言われて嫌な気分にならずにすみます。

 

それから、一回の目標(やりたいこと)は小さく具体的に、ですね。目標が村を探しに行く。では、必要以上の野菜を収穫して終わってしまいます。村を探しに旅に出るために十分な野菜を収穫する。なら、目標は達成しつつ、次の作業に取りかかることができます。道具の準備まで終えられるかもしれませんし、必要な道具をクラフトするのに足りない材料に気付いて、採取できるかもしれません。

目標の立て方(優先順位の付け方)も大事ですね。

 

ゲームだけじゃなくて、生活の中のいろんなことに通じると思うので、子ども達には良い練習になっているなと思います。やるべきことと楽しみに優先順位をつけて、楽しみの中でも優先順位をつけて、より楽しみながら時間を無駄にしない方法を学べそうです。

 

今のところ、私が一番やりたいことを出来ないゲームの仕方をしていてダラダラ長くなっていると思うので(子供が寝た後)、子ども達を見習って、事前に今日やりたいことを決めてから、集中して作業したいと思います。野菜に気を取られたりしてないで、さっさと柵をたててないから、村人が脱走しちゃうんですよね。

 

イクラを通して、子ども達と一緒に楽しく練習して行こうと思います。

何事においても、優先順位をつけて時間をうまく使えるようになれると、きっと生活はすごく楽に楽しくなりますね。それをゲームから学べるなんて、楽しいですね。

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ

 

 

 

頑固な毛穴もしっかりオフ!ホットクレンジング-yuiki

【無料資料請求】ジェルネイル認定講師資格取得講座